有利な条件で離婚するために探偵を雇い浮気の証拠を集めてもらいました

探偵を雇う費用だけで100万円もかかりました

私は昨年離婚したのですが、探偵事務所に依頼して、浮気の証拠をしっかりと集めてもらいました。
何年間も裏切られ続けてきましたので、その償いをちゃんとして欲しいと思っていましたし、子供の問題があるため、できるだけ有利な条件で離婚したいと考えていました。
でも、夫がグウの音も出ないほどの証拠を探偵に集めてもらうことができたので、ほぼ希望通りの条件で夫と別れることができました。
探偵事務所を利用するために100万円近い費用がかかりましたが、それだけのお金を支払う意味が十分にあったと満足しています。

待ちの一手で耐え凌いで証拠を集めました

その理由はずっと粘っておけば相手にボロが出やすくなるので、そこを探偵さんに粘って狙ってもらったからです。
これは離婚に至るまでの戦略の一つですが、それには体力的にも精神的にも経済的にもパワーをとても使う事になります。
ですから同じ立場に立った人には簡単にはすすめられません。
逆に体調を崩したり、精神のバランス、経済的なバランスを崩すことにもなりかねません。そこだけは気を付けておくべきです。
そうは言っても離婚裁判を何とかして良い方向に向けるには証拠集めは適切な行為なので、経済力と体力を振り絞ってことをなすと明るい未来が待っています。

夫の不倫の末の離婚でした

私の夫は、隣りの県に住んでいる女性と数年前から関係を持っていました。
2人がどうやって知り合ったのか詳しいことは知りませんが、仕事と称してその女性との逢瀬を重ねていたようです。
私の夫は営業の仕事をしているため、もともと頻繁に出張していました。
なので、出張の回数が多少増えたところで、仕事が忙しいのだろうくらいにしか思わなかったのですが、ある時出張中の夫に急用ができ、夫に連絡を取ろうと勤務先に電話を入れました。
そうしましたら、その日は休暇を取っているということが判明しました。
夫は出張と嘘をついて、どこか別の所へ行っていたのです。
その後帰ってきた夫を問い詰めてみたのですが、何だかよくわからない言い訳でごまかされてしまいました。
でも、絶対に女性絡みだと思ったので、その時から夫のことを信用することができなくなってしまいました。

夫本人と浮気相手の双方から慰謝料を取ることができました

 その他にも夫とはもうこれ以上一緒に暮らしていけないと感じることが多々あり、その積み重ねで離婚という結論を選択するに至りました。
探偵に調査してもらった結果、隣りの県に住む女性と浮気をしていたことがはっきりとわかったのですが、不実な夫とすっぱり別れることができたので、これでよかったと思っています。
また、浮気相手の女性からも慰謝料を取ることができたので、少し溜飲が下がりました。